スポンサーサイト

  • 2013.09.04 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    むさし

    • 2012.09.26 Wednesday
    • 16:33
    今日も快晴太陽気温はちょっと高めです。
    ブログの下書きの物は移行しないらしいので、
    以前書いていた物をUPしたいと思います。
    かなり重い話題です。すいません気の向く方だけご覧ください。









    平成23年3月11日 震災の日です。
    私は、あの日、このブログを書いていました。


    腹が立って仕方がなかったからです。悲しくて、悔しくて・・・
    1年半も経ってからですが、汗 完成しました。
    ちょっと、重い話です。




    私の姉の猫の話です。名前は「むさし」もちろん♂猫です。


    姉は、佐賀のなかでも、山がった地域に住んでいます。

    さほど離れてはいないのに山の香りがするような地区です。





    大自然の中で、野生猫のように暮らしていたのが「むさし」でした。




    9年ほど前、子猫のむさしは、野良さんの母猫に置き去りにされました。

    小さくて、一人では何処にも行けなかった事もあり、
    こそこそやって来てはご飯だけ食べ、
    ご飯はもらっては、気配がすると逃げる!






    子猫の割に警戒心の強い猫でした。
    子猫なのに3~4カ月経っても、慣れませんでした困った



    大人になったむさしは本物の♂猫だったので、
    自由きままな放浪猫となりました。





    一般的に言われる猫の旅キラキラ
    初めての旅はかなり長めの「3か月の旅」でした困った

    (あきらめた頃帰って来た。)


    今だから、簡単に言えますが、最初の2ヶ月は、探して、探して

    近所の山を歩きまわりました。



    姉は、帰りを待って、夜中も寝れなかったと思います。




    それから、病気一つしないむさしは、
    自由気ままな生活を続けていました。

    ただ、暑さに弱い為、夏場はエアコンの室内での生活でした。






    平成23年、1月また、8歳のむさし、また戻らない。
    4~5日戻らないのは、たまにあったそうです。




    15日経っても、帰らず、ちょっと長い旅でした。
    3月の初め、「むさし、帰ってきたよ」の姉からの電話。



    笑い「今度は何日?」

    困った「45日よ!2番目の記録よね(笑)」


    そんな会話をしてました。





    45日ぶりに戻ったむさしは、


    ちょっと様子が違っていたそうです。

    歩き方がちょっと変?元気もない。




    私が行ってみると、
    放浪猫が、家でじーっとしていました。



    私にも、「ぐるるる・・・ごろごろ」と喉を鳴らしていました。
    初めて、嫌がられず、じっとしてるむさしを、
    なでなでする事ができました。




    猫って足音しないですよね。
    なのに、所々音がする。



    むさしは、キジトラ×白の長毛の大猫。

    手足は指先だけの白い半靴下を履いていました。


    ?よくみると、その右手の靴下が無くなっているんです。



    右手の先が切れていました。
    傷口は、血が出ている訳でもなく、触って痛がるわけでもない。


    とりあえず、病院へ





    病院で言われた事!


    この傷跡は、交通事故のキズではない。

    トラバサミで挟まれたキズ口だ。

    その病院には、数日前に、トラバサミに挟まったまま帰って来た猫ちゃんが
    連れられて来たらしいのです。


    法律では、禁止されているトラバサミ。
    使ってはいけないんです!



    ※トラバサミ:触れると手足を挟む罠です。




    山で仕掛けられたいのしし罠にかかってしまったのか?

    それとも、頭の悪い人間の悪ふざけか?

    猫をよく思わない人の嫌がらせで仕掛けたものなのか・・・・・。






    おそらく、手先がトラバサミに挟まり動けなくて、

    数日、もがく内に切れてしまった。

    不自然な足音は、傷口から飛び出た骨が、床にあたる音。




    頑張ったね。
    よく帰って来れたね。




    むさしは、飛び出た骨を削って、縫い合わせる手術を受けました。




    これで、一安心のはずでしたが、


    1週間後、抜糸の前日、急にご飯を食べない。

    40℃を超える発熱でした。

    その日の夜、急変。呼吸が荒くなって、肺炎。翌朝入院。


    仕事を終えて、病院へ駆けつけた姉を待って、

    息を引き取ったそうです。

    平成23年3月9日の事です。





    翌日、火葬に一緒に行きましたが、

    むさしの顔が怒ってるように思えて

    しかたがありませんでした。





    まだまだ、生きたかったと思います。

    事故と言えば事故。
    でも、悔しくて、悲しくて、腹が立ちました。








    むさしは姉に会うために、帰って来たのだと思います。



    重い話を読んで頂きありがとうございます。
    続きを読む >>

    まだ間に合う!

    • 2012.04.30 Monday
    • 22:32
    今日のお天気は、小雨のち曇り、涼しいです。
    絶好の、陶器市日和でした。OK

    やきものの町「有田」は佐賀県にあります。
    年に1度のお祭りのような陶器市キラキラ
    今日、行く予定だったのですが、同行者の都合が悪く、
    一人陶器市に行くのも悲しくて、延期となりました。


    予定していた更新ネタがない!
    なので、最近我が家にやって来る猫さん達を見て下さい。笑い


    ウインクこれで、なんとか、今月2回目の更新です。力こぶ











    まず最初は、てっちゃんのご報告ラブ


    ほっぺのあたり、すっきりしてきました。



    毎朝、朝日を浴びて、ご機嫌音符
    そうそう!

    最後のでっかい毛玉問題!困った



    数日前、病院で健康診断の際、
    ペンタイプのような小型バリカンで撤去して頂きました。OK
    固まった部分の長さは10?ありますよ汗


    毛玉は、もちろん、記念にお持ち帰りです。ラブ









    。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




    ここから、何故か?

    「我が家の廻りをうろつく♂猫さん達」


    一体、誰が目的なのでしょうはてな
    ここ数年、♂猫さんやって来ます。




    現在一番強い(?)白猫3号
    居候白猫りょう子の兄弟と思われます。


    もともとは、首輪をつけた優しそうなお顔でしたよ。
    戦いのキズが日に日に増えています。困った悲しい






    この茶系キジトラさんは、数日いただけで、見かけなくなりました。


    愛嬌のあるお顔!





    この子は、かわいいでしょ~猫
    しっぽは、てっちゃんみたいにふさふさです。


    もちろん、飼い猫さんです。
    数日前の戦いで、首輪はなくしたみたいですね。悲しい
    じーっと寄ってくるので、試しにフードを少し見せてみました。
    反応なし!
    お腹は減ってないみたいなので、家帰ってるのかな?
    抱っこもできます。ウインク






    最近やって来た癒し系黒猫「今吉」ですラブ
    てっちゃんと、ちょっと仲良し(?)ウインク





    どうにか、月2更新間に合いましたまる
    続きを読む >>

    そーっくり!

    • 2011.12.02 Friday
    • 23:15
    今日のお天気雲夕方から雨雨になりました。ペンギン

    私にとって、ねこきもブログ、一番の楽しみは、
    日本全国、いろんな可愛いニャん子達に会える事ラブ


    うふ。ドキドキ大と笑ってしまうほどみ~んニャ可愛いのですが、
    気付くと、
    家の子達、代々の猫様たちに似てる子を、
    ずーっと探していました。

    写真の撮り具合、ちょとした表情はかなり似てるのですが、

    やっぱり、なんか違う!
    どこかが、ちょっと違う!

    人間界では、世界中には自分のそっくりさんが
    2~3人いると言いますよね。
     
    猫界にも同じ事が言えるのでしょうか?

    キラキラ「そっくりニャン」キラキラ

    にはなかな会えませんでした。


     









    私は、このねこきもキラキラで、




    二郎のそっくりニャンに







    キラキラクラッカー出会ってしまいました!キラキラクラッカー








    では、ご覧下さい音量クラッカークラッカークラッカー





    すいません勝手にお写真、使用しまして、
    申し訳ありませんすいません







    yuraito55さんのお宅のスー君です!

    キラキラ鋭い1言を話す、ワイルドな男の子なんです。まる

    ブログ:スーがいて我が家は幸せ


    スー君の本名は「スキンブルシャンクス」キラキラ
    CATSに出てくる鉄道猫さんのお名前だそうです。
    きゃ~クラッカーかっこいいですよねOK



    ちなみに、家の二郎は、南極で生き延びたタロ、ジロから
    二番目に強い男の意で「二郎」です。ウインク





    ぐふふ。君たち!寛ぎ方もなんか似てないかぁ~笑い








    さて、さて?どっちがスー君はてな
    どっちが二郎はてなはてな
    分かりますかぁ~ウインク







    スー君猫3:兄さん!こっちこっち!



    二郎猫3:スーちゃん、ちょっと待って。ちょっと休憩


    困った・・・・・・体力・・・体型は、かなり違いがあります困った汗






    寝顔は天使ですラブ






    猫3みんニャもねこきもで、そっくりニャンには出会えたかニャ?


    困った二郎!足だよダメすいません
    笑いスー君と一番違う所だね~ウインク





    キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ



    12/1 昨日ちょっと嬉しい事がありました。笑顔
    ペットシートや猫用品、猫雑貨でよく買い物をしている
    ドキドキ小CATさんでの催しなんです。

    「しまネコ会」第1期生にまめが選ばれました力こぶ

    矢印の段の左から2番目です笑い親バカですね。汗


    当初募集は20名   最終的には40名も選ばれたので、
    応募が少なかったのかもしれませんウインク




    続きを読む >>

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM